新着情報

株式会社ワンズリアルコミュニケーションズ HOME > 新着情報

RSS

前のページへ次のページへ

2016.08.09REBCA不動産営業実務研修情報
物件の商品化「リブカ・ステージングプランナーコース」岡山校 大阪校

REBCA認定資格「ホームステージャー」研修

「リブカ・ステージングプランナー」コース開催が岡山・大阪にて決定いたしました。

受託物件を出来るだけ「高く」「短期間」で、「売却」出来るよう、準備することで

物件を「商品化」することです。

是非、ご参加していただき、新しい販売活動として活用ください。


【研修内容】

(1日目)

◆受講前の解説、ステージングとは  ◆米国不動産とホームステージング

◆物件販売の重要な6つのポイント  ◆ステージングで家を売却する方法

◆ホームステージングのメリット   ◆ホームステージングのガイドライン

◆不動産会社のステージング     ◆ホームステージングのコンセプト

◆ホームステージングのプロセス 7つの手順

◆ホームステージングのプログラム ルール4項目

(2日目)

◆ホームステージングアクション   ◆ステージングハウスのショーイング

◆米国のホームステージャーの事例  ◆ホームステージングの知識

◆ホームステージングの事例紹介(新築戸建・中古戸建)

詳しくはこちらをご覧ください。

2016.08.09ワンズRETOSメンバー様へのお知らせ
seikeクリップNo.506 配信しました。

今年は特に暑さが身に染みる”夏”です。
皆様、お身体には十分気を付けて楽しい夏休みをお過ごしください!

2016.08.08事業部独立化のお知らせ
ITソリューション事業部独立化について

平成28年8月8日
事業部独立化について
ワンズ・ホールディングス株式会社(代表取締役:清家愛美)は、不動産業界におけるIT部門促進の事業拡大のため、新規に「トラストコンシェルジュ株式会社」を設立することを決定いたしました。
新会社は、ワンズ・ホールディングス株式会社のIT部門を担うITソリューション事業を承継し、平成28年8月8日に設立いたしました。また、株式公開を目指して参ります。
ワンズ・ホールディングス株式会社では、昨年1月にITソリューション事業を開設、不動産研修事業と不動産事業を効率よく活性化させる為に進めて参りました。また、ワンズグループ経営理念の基本方針の一つである、「ひとりとひとつを大切に」の徹底を掲げ、今後成長が見込まれる分野へのひとつとしてIT分野重点配分、ロボット産業など新規ビジネスの創出などを進めて参ります。有望な新規ビジネスについては、分社・独立化を図り、スピーディな意思決定により事業を拡大し、競争力のある新設法人の育成を図っております。____________________________________________________________________________________
■参考資料「トラストコンシェルジュ株式会社」について

商号:トラストコンシェルジュ株式会社
代表取締役:鈴木 悟志
所在地:東京都品川区南大井3-21-3 大森海岸フラット 102
電話番号:03-5767-6758 FAX番号:03-5471-6235
■役員体制
代表取締役 鈴木 悟志 
(前 ワンズ・ホールディングス株式会社 ITソリューション事業部 部長)
取締役 牛迫 敬太 
(現 ワンズ・ホールディングス株式会社 取締役会長・一般社団法人不動産ビジネスカレッジ協会 会長)
取締役 青木 康浩 
(現 アンドロボティクス株式会社 取締役)

■事業内容
1.不動産に関する市場調査
2.不動産業、IT産業に関するコンサルティング業務
3.インターネットを利用する情報システム及び通信ネットワークの企画設計及び販売
4.各種ロボットに関連するハードウェア、部品及びソフトウェアの設計、開発、製造、販売、リース業
5.広告代理店業務
6.電気通信サービス及び放送サービスの加入手続きに関する代理店業務
____________________________________________________________________________________
最近では、少子高齢化問題・グローバル化など言われておりますが、今後の応用分野の拡大が見込まれる事業をトラストコンシェルジュ株式会社で促進し、はじめて設立する新たな会社として規模の拡大を図ってまいります。詳細に関しましては、トラストコンシェルジュ株式会社のホームページが開設次第、お知らせ致します。
当社では、分社・持株会社制のもと、経営方針の一環として、これからも新規ビジネスを独立採算の事業会社へ移行させ、ビジネス機会を大きく発展させる事業運営を、積極的に展開してまいります。また、新規事業会社においては、独立化により、一層経営の自由度を高めお客様の多様なニーズにスピーディに対応すべく、努めてまいります。
前のページへ次のページへ

pagetop